Penta kill.

good game

Riot Games API - Spectate Games について色々と その2

じゃあ実際に観戦してみよう。bat(コマンドプロンプト)の知識が全然ないから苦労した。

流れとしては、
summonerID取得→current-gameのAPI叩いて、encryptionKeyとgameIDを取得→コマンドプロンプトからspectateAPI叩いて観戦

こんな感じです。

json形式でデータが返ってくるので、Chrome使ってる人はJSONView入れておくと見やすくなるかもね。

chrome.google.com

じゃあ、Team LiquidのKEITH選手がちょうど試合をしていたので、観戦してみる。

/api/lol/{region}/v1.4/summoner/by-name/{summonerNames}

を利用して、summonerIDを取得する。次に、

 /observer-mode/rest/consumer/getSpectatorGameInfo/{platformId}/{summonerId}

 で、summonerIDを入力して進行中のゲームの情報を取得。その中に、gameIDと、encryptionKeyがあるのでメモっておく。

で、次に、コマンドプロンプトを開いて、cdコマンドを使ってLeague of Legendsがあるディレクトリまで移動する。移動しないとクラッシュするので注意。

このブログを書いた時点では、

C:\Riot Games\League of Legends\RADS\solutions\lol_game_client_sln\releases\0.0.1.85\deploy\

にある。つぎに、

start "" "League of Legends.exe" "8394" "LoLLauncher.exe" "" "spectator spectator.na.lol.riotgames.com:80 vDjGlPxuYW86mtKgam1zW4yGNvWxivEq 1792937511 NA1"

 と入力してEnter。これで終わり。

あと、

@echo off

@cd /d "C:\Riot Games\League of Legends\RADS\solutions\lol_game_client_sln\releases\0.0.1.85\"
@start "" "League of Legends.exe" "8394" ....

 みたいな感じでbatファイル書けばbatファイルから叩くことも出来る。op.ggのbatファイルはそんな風に書かれてた。

 

※急いで書いたので、結構雑で読みづらいかもごめんなさい。