Penta kill.

good game

Riot Games API - Spectate Games について色々と その1

Riot Games APIをいじってみようと思い立った。

個人的にeSportsの発展に貢献していきたいと思っているので、なんかプレイヤーに役立つようなサービス作れないかなーって思って色々模索してます。

Riot APIは他の方のブロクで説明とかされていましたが、日本語の記事でSpectate APIに触れているものはなかったので、雑ですが色々書き留めておこうと思います。とりあえず今回は公式ドキュメントの和訳を載せておきます。(誤訳あったらごめんなさい。ご指摘頂けるとありがたいです)ちなみに和訳をしただけなのでまだなんにも試してないです。

原文:Spectating Games - Riot Games API

 

Spectating Games

Current Game APIはその名の通り、現在進行中のゲームの情報を提供するものです。Current Game Apiを呼び出すとき、レスポンスに
observerというオブジェクトが含まれており、それにはencryptionKey(暗号キー)というものがあります。これは現在進行中のゲームを
観戦するためにスペクテイタークライアントを起動する為に使われます。

{
    "gameId": 1726229459,
    "mapId": 11,
    "gameMode": "CLASSIC",
    "gameType": "MATCHED_GAME",
    "participants": [...],
    "observers": {
        "encryptionKey": "P+C3YqI3Mg9oHc6t9eTAKWE4T8prxwzR"
    },
    "platformId": "NA1",
    "gameTypeConfigId": 1,
    "bannedChampions": [...],
    "gameStartTime": 1423594330450,
    "gameLength": 135
}

Command Line

スペクテイタークライアントはコマンドラインからスタートすることができます。以下にその例を示します。

"C:\Riot Games\League of Legends\RADS\solutions\lol_game_client_sln\releases\0.0.1.74\
deploy\League of Legends.exe" "8394" "LoLLauncher.exe" "" "spectator
spectator.na.lol.riotgames.com:80 P+C3YqI3Mg9oHc6t9eTAKWE4T8prxwzR 1726229459 NA1"

コマンドラインからスペクテイタークライアントを起動するためにいくつか記述しなければならないことがあります。

最初はLeague of Legendsのゲームクライアントのパスです。一番最近のバージョンのものが記述されなければいけません。

"C:\Riot Games\League of Legends\RADS\solutions\lol_game_client_sln\releases\0.0.1.74\
deploy\League of Legends.exe"

 

次の二つのパラメーターはマエストロに関係していて、スペクテイタークライアントを起動するための必要な定数だと思ってください。
3番目のパラメーターは空白です。

"8394" "LoLLauncher.exe" ""


最後のパラメーターはどのゲームを観戦するかを決めるものになります。 "spectator"は常に固定ですが、その次にドメインポートencryptionKeygameId
platformIdが続きます。ドメインとポートに関しては下のグリッドを参考にしてください。

"spectator spectator.na.lol.riotgames.com:80 P+C3YqI3Mg9oHc6t9eTAKWE4T8prxwzR 1726229459 NA1"